2008年10月06日

どっちも可愛い! 働く猫とだらしない猫


働く猫の代表格がこの駅長をつとめるたまちゃんでしょう。
初めてテレビで見た時はその可愛さにうっとりしてしまいました。

11億円もの経済効果というもすごいことですが、私なりになぜこんなにもたまちゃんが可愛いと感じるかと分析すると、それは「働いているけなげさ」にあるのではないかと思います。

猫なのに人間と同じように働いている。
犬と違って猫は人の言うことなんか聞く耳もたないし、勝手気ままが信条なのに、人間のために働いている。
そのけなげさが人を惹きつけるのではないかなあ。

もちろんたまちゃん本人(猫)は気に入った場所に住み着いただけって思っているのでしょうが。

一方Yahoo!では第1回 だらしない感じコンテスト ねこ限定なんてのも開催しており、たれぱんだ並みにだらーっとした猫のオンパレードを見ることができます。

いや〜こちらも可愛いっ!

たまちゃんとは違った魅力にあふれていますよね。猫の本領発揮というか、どんなにこっちが仕事や人間関係のストレスを抱えてテンパってるとしても、見た瞬間に脱力してほっぺが緩んでしまう。

あ〜やっぱり猫の魅力はこっちの方かな。

私は猫が寝ている姿を見るのが一番好きです。そこにはとても平和な空気が流れているから…。とりあえず空腹ではなく寒くも暑くもなく静かに眠れる環境を確保しているという姿は、それを見ている人間にも穏やかな気持ちを伝染させてくれますからね。

肝心のうちのにゃんこですが、午前中はビーズクッションに埋まって寝ていたのに、昼から雨にもかかわらずどこかに遊びに行ってしまいました。
雨の日くらい一日中家にいてもいいのにねえ…。


ラベル:猫 cat ねこ
posted by nya-nya-nya at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

お米の形のナンバープレート

今朝のニュースでびっくりしたことのひとつ。
米どころとして有名な宮城県登米市がお米の形をしたナンバープレートを今日から交付を始めた、とのこと。

色も車種によってはピンクや水色もあってカラフルだしとっても可愛い。
ニュースでは触れられていないので、もしかしてこれが第一号ではないのでは、と思い検索してみたら、やっぱり。

愛媛県松山市は昨年7月から雲の形をしたナンバープレートを交付していました。『坂の上の雲』フィールドミュージアム構想(何のこっちゃ?)によるものだそう。これもメルヘンチックで可愛いので女性に受けがよさそう。

他にも長野県上田市がやぐらをイメージした形と六文銭をデザインにとりいれたナンバープレートを今年晩夏から交付しています。こちらはごっつくて男性向けのイメージですね。あとは11月からは御殿場市が富士山の形をしたナンバープレートを交付開始します。日本らしくて観光に来た外国人に受けそうです。

知らなかったなあ〜。

こういうご当地ナンバープレート、どんどん増えてくると楽しいですね。乗っている人も他のドライバーも心が穏やかになって安全運転に結びつくといいなと思います。

posted by nya-nya-nya at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

激安のヤマダ電気LABIが渋谷に

9月26日(金)にヤマダ電機LABI渋谷店がオープンしましたね。109の隣ということで、さっそく行かれた方も多いのではないでしょうか。

私にとってのヤマダ電機はズバリ「激安」のイメージです。
実は今月1日に全自動洗濯乾燥機を買ったばかりなの。購入にあたりあちこち価格調査をした結果、ビックカメラとヤマダ電気には価格差が表示価格で約2万円の差がありました。ビックカメラが10%のポイントが付くことを考えると、実質は1万円なんですが、かなり大きいですよね。

ヤマダ電機は昨年の冬から悪いニュースばかり賑わしてきましたけど、とにかく安いので消費者としては愛着があります。保証も白物といわれる洗濯機などは無料で5年保証が付きますし。皆さんもご存知でしょうが、あとヤマダ電機は店員との駆け引きで割引がある。つまり表示価格どおりに買うと…(^_^;)。ビックカメラなどは「他店より高かったら値引きします」だけどね。

これからヤマダ電機で高価な商品を買う予定がある方は、しっかり値引き交渉してみてください。

posted by nya-nya-nya at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

西友20店舗閉鎖へ

さっきau携帯のニュース配信で見てびっくりしました。

「西友、20店舗閉鎖へ。具体的な店舗名は明かさず」

うちのそばにも1店舗あるので、閉鎖されたら困るなあ…。
確かに繁盛はしていない店なんで、20店舗の中に選ばれる可能性は低くはないんだけど…。いつ行っても閑散としてるんですよね。特に地下の食料品売り場以外の地上階は。

西友のいいところは、5日と20日にセゾンカードで買い物すると5%もオフにしてくれることです。5%って消費税額がまるまるオフですよ。大きいでしょ。

あとは無印良品が入っていることですね。もちろん。インテリア商品では小さな収納BOXをよく購入しているし、好きなのは食料品です。

お菓子もマシュマロを始めフリーズドライのいちごが入っているチョコレートとか、あとはレトルトスープもすごく種類が多くて美味しいし(特にチリスープと黒胡麻の和風ダシスープが好き)、自分でつくるセットこと、タイカレーキット、ベトナムフォーキット、トルティーヤキットなどエスニック料理を作れる材料セットが手軽なだけじゃなくて味もちゃんとしてるのが好きなんですよね。

トルティーヤなんて初めて自分で作ってみたけど、ちゃんとメキシコ料理屋で出てくるのと同じものができて感動しました。

なんとかうちのそばの西友が閉鎖20店舗の中に含まれていませんようにと祈るばかりです。

posted by nya-nya-nya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

QFO、なにげにスゴい!


これって巨大化したら人間が乗れるのだろうか?
なにげにすごい技術じゃないですか?
そうでもないの?
専門家のQFOに対する意見を聞いてみたいところですね。

どうしてもQFOが実際に動いているところを見たかったのでYouTubeで探してみました。
こちら
本当に50年代のSF映画に出てくる空飛ぶ円盤(決してUFOではない!)みたいな、くいっくいっという飛び方がカワイイ〜。

にゃんことQFOが一緒のものもありました。こちら

先日は『アイアンマン』のジャパンプレミアで、HALを生で初めて見ました。
あの足が不自由な障害者の方が動けるようになったり、重い物を軽々と持ち上げることができるようになったりするロボットスーツです。来年には商品化されるらしい。

QFOといい、HALといい、こういう商品を見ると技術の進歩を実感できますね。

posted by nya-nya-nya at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

韓国コスメ 初めてのBBクリーム

BBクリームで一般にもかなり浸透した感のある韓国コスメ。
あの有名な黒いのはその高価さから使いもせずに敬遠していたのですが、7月にソウルに行ったのを機に私もどっぷり韓国コスメにはまってしまいました〜わーい(嬉しい顔)

ちょうど7月ということでバーゲンセールの時期だったのがラッキーでした。明洞(ミョンドン)のコスメ通りではのきなみ30%〜50%オフ。どこで買ったらいいか全く見当をつけていなかったのですが、歩いていて一番最初にあったショップのTonyMoryですんなりと初めてのBBクリームを購入(笑)。日本円で割引後価格で1650円くらいでした。

TonyMoryのBBクリームはいくつか種類がありましたが、私はSPF45/PA+++のものを購入しました。使ってみた感想ですが、のびがよく少量で充分なのがとてもよかったです。色はオークル系を使用している私にはちょっと白っぽいかな?とは思いましたが、いつも使っているお粉をはたいたらちょうどよくなりました。

BBクリームって肌にいいというのがいいですね。お化粧は肌に負担をかけているというイメージを一新してくれましたもの。

ちょっと使っただけですっかり気に入ってしまい、姉へのお土産用と自分の2本目用にはIt's Skin(イッツスキン)のBBクリームも購入しました。いやね、次の日コスメストリートをまた歩いたらチャン・グンソク君の笑顔に誘われちゃって(笑)。友人がグンソク君のファンでパンフレットが欲しかったのもあります。

韓国コスメのお店は、何か購入すると山ほど試供品をくれるのがまた嬉しいですね。7月にソウルに行って今は9月なのに、実はまだ試供品の化粧水と乳液を使っているんですよ。

この化粧水と乳液もとろ〜りとしたところとか香りとかがとても気に入っているので、しばらく韓国コスメの話題続けます!


posted by nya-nya-nya at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

メイク落とし よく落ちるのは?

メイク落とし、私はいつもなくなるたびに違う商品に変えています。つまりまだ「これだ!」という商品に出会ってないってことなんです。

DHC薬用ディープクレンジングオイルを使っていたこともありますが、オイル系はお風呂で濡れた手で扱えないのが使いづらいです。あとDHC関連はオリーブオイルが主原料なのがもうひとつの使えない理由。悲しいことに、オリーブオイルをずっと使っていたらアレルギーが出るようになってしまったの…。好きだったんだけどね。

ということで、私の条件は第一に「濡れた手でも使えてアイメイクもしっかり落ちること」。第二に「オリーブオイルを使っていないこと」。そして最後に「安価なこと」。どうもメイク落としや洗顔フォームにだけは高価なものを買う気になれません(笑)。

ちなみに今使っていて残り少なくなっているのが「コーセー ソフティモ スーパークレンジングウォッシュ 【ヒアルロン酸配合】メイク落とし+洗顔」というやつ(長い!)
これは商品説明に「ダブル洗顔はいらない」と書いてあるのに、オイルでメイクを浮かせるタイプをクリームにしただけで全然さっぱりしないので、ダブル洗顔しています。ちゃんと泡立つフォームタイプのメイク落としが一番好きなので、これは買ってがっかりしました。アイメイクがちゃんと落ちるのはよかったんですが。

そうそう、一番ダメなのはジェルタイプですね。前々回あたりにうのちゃんの宣伝してる物を買ったら「アイメイクもこれ1本で」と書いてあるのに全然ダメでした。顔を洗ってタオルで拭いた顔を鏡で見たら目だけパンダだった、というのは笑えるけど悲しいよ〜。

あと拭き取りタイプもとても手軽なんだけど肌に負担をかけるから私はパスしてます。

結局、アロエや桃の葉や米ぬかなどが配合されたいつものチープコスメに戻るのかな。毎朝の洗顔フォームには米ぬか無添加のものを愛用してますしね。


posted by nya-nya-nya at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

チケットは? 王監督の勇退


昨日のスポーツニュースを席巻した福岡ソフトバンク・ホークスの王貞治監督の勇退。どのニュースも新聞も、引退を惜しむ声の羅列でちょっと気持ち悪いほど。このへんは訃報と一緒で、去る人のことを悪く言えないという雰囲気が存在するからでしょうね。

さっそく今日福岡ドームでの最終戦のチケットが発売されてあっという間に売り切れたそうですが、Yahoo!オークションでどれだけの高値がつくのか興味津々です。
清原の引退試合の入場券もかなりの価格になってましたし。

このYahoo!オークション、チケットのカテゴリーを今年の秋にはなくすという噂があったのですが、どうなったんでしょう? 下駄屋と呼ばれるチケットゲッターがいなくなったらどんなにいいかと思ったことは私も数知れずです。
私も韓流ドラマを見るんですが、スターが来日となると相場は定価の十倍ですもの…。まぁ、たとえカテゴリーをなくしたとしても、地下に潜るだけで転売はなくならないでしょうが、少なくとも買う人は大幅に減って値もあまり上がらなくなるのではないでしょうか。一番いいのは「額面の金額でしか興行チケットは転売してはいけない」という法律を施行することなんですけどね。

話がズレてしまいました。
私がちょっと言いたかったのは、誰かが引退する時、いいことばかりではなく、悪いこともその人の歴史としてちゃんと紹介してほしいということなんです。

私だって王選手がハンク・アーロンのホームラン記録を破った時はリアルタイムでテレビ中継を見てましたし、心から新記録を喜びました。でも、年間ホームラン数55本の記録がローズに破られそうになった時、王監督のしたことは「敬遠」…。スポーツマンとしてあまりに恥ずかしい行為で絶句しました…。

残念ですが私はこの事実は決して忘れません。
さようなら、王監督。
お身体だけは健康を取り戻してほしいと思っています。


posted by nya-nya-nya at 15:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

東金南公園の思い出

私の叔母(父の妹)は東金に住んでいたので「東金」という地名にはとても馴染みがあるのですが、それが今回の幸満(ゆきまろ)ちゃん事件のニュースで流れたというのは驚いたと同時に悲しく残念でした。

「東金の叔母さん」と私が呼んでた彼女はトラックでお菓子をお店に卸す仕事をしていて、たまに会うとアポロチョコやチョコベビーなどのお菓子をケースでプレゼントしてくれたんです。まだ自分のお小遣いでお菓子を買う年でさえなかった頃でしたから、10個入りだったり12個入りだったりする1ケースともなるともう未知なるお宝! それはそれは見た瞬間に目が輝いたと思います(笑)。

もちろん1ケースのそのお菓子は自分で好きなだけ食べられたわけではなく、母の厳重な管理下におかれたのですが、家に好きなチョコレートが存在するというだけで、その間とても幸せでした。

普段はチョコレートというと、父がパチンコの景品としてクラウンチョコレートや明治の板チョコを持って帰って来てくれていました。私は兄弟がひとりいたので、クラウンチョコの時は数で分けられていいんですが、板チョコの時は小さなナイフでくっきり線を付けてから半分に折ってくれたんです。ちょっとでも半分の線がどちらかにずれたりするともうどっちを取るかで喧嘩になるんですよ(笑)。

豊かになった今の子供たちはきっと喧嘩なんてしないんだろうなあ、きっと1枚ずつもらって。うーんでも、くだものとかだったらやっぱり半分に分けた大きさで喧嘩になる? 今度、小さなお子さんがふたり以上いる友だちに聞いてみようっと。

posted by nya-nya-nya at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ミドリムシのクッキー?

今朝、めざましテレビでミドリムシの入ったクッキーを紹介してました。
ミドリムシってミトコンドリアと似た印象だよなあって思ってましたが(笑)、ミトコンドリアよりは相当大きく0.1mm。集合体だと青汁そっくりの濁った緑色でした。

動物と植物と両方の特徴を備えた唯一の生物だそうで。
自分でミネラルなどの栄養素を光合成で作れちゃうんだから便利だよね〜(笑)。
はるか先の未来では人間も宇宙に行く人なんかには移植されて何も食べなくても生きられる身体に改造されそう。
って、探せばぜったいにそういうSF小説すでにあるよね?
ご存知の方がいらしたらぜひコメント欄から教えてほしいです。

でクッキーの話に戻るんだけど、生物として究極なのはわかるんだけど、食べたからってどうなの?っていうのが私の感想(笑)。食べ物に入れるメリットって何なんだろう。ビヒズス菌みたいに生きたまま腸に住み着くとかいうのだったらわかるけど、クッキーじゃ死んでるんだし。商品としてよくわかりません。ただミネラルが豊富っていうだけ?

やっぱり食べるより遺伝子操作で人間の身体に取り込む方が面白そうだな。でも顔が緑色になるのはいやだからせめて腕や足だけにしてほしいよね。あ、髪の毛とかだったらお洒落でカッコいいかも!


posted by nya-nya-nya at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

近所のコ

080624_1839~0001.JPGまだ1歳未満かな。 他人でもとても人なつっこくて甘えんぼさんなコです。 うちにも猫は1匹いますし、にゃんこが大好きなのでこのブログを開設してみました。 でも、猫よりも身辺雑記の方が圧倒的に記事としては多くなりそう。 うちのコ、野良の時代が長かったから、外猫であんまりうちにいないんですもの…。まあ寒くなってきたら家の中にいる時間も長くなるんですけどね。 うちのコのお披露目はそのうちに…。
posted by nya-nya-nya at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。