2010年04月13日

ジャニーズの実力

最近、ドラマなどの撮影でジャニーズ事務所に所属する俳優と一緒に仕事をした人と話す機会がありました。

具体的にはSMAPのキムタクこと木村拓哉さんと嵐のニノこと二宮和也くんなんですが、その人が言うには、頭のキレ身体のキレがハンパじゃない。飲み込みが早く、動きもスタントマンが手本を示して本人がアクションする場合、そのスタントマンよりもずっといい動きをするんだそうです。

私はひとりをのぞいて全くジャニーズ系の俳優&歌手には興味がなかったんですが、この話を聞いてからちょっと彼らを見る目が変わりました。木村拓也さんにいたっては「どんな時でもタメ口きくKYなヤツ」とさえ思ってたのに、それはテレビに出てる時だけの商売上のポーズだそうで。

まあ木村さんの場合は『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』もとてもよかったからすでにイメージは変わりつつあったんですけどね。二宮くんも『硫黄島からの手紙』がよかったし。

というわけで映画『GANTZ』を楽しみにしている私なのでした。
posted by nya-nya-nya at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。